2017年03月 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.12.04 (Fri)

リハビリなう

最近手書きブログばっかりやってたのはいいのだが(風魔分が安定供給されるのでつい)手ブロはパレットが色々不便でどうも色塗りが手抜きになりがちなので(ただ凝った機能や高性能ブラシがあると手ブロのらくがき感が失われるので改善してほしいとは思ってない)、リハビリも兼ねてHDDから適当な線画漁ってPainterで塗ってみた。

……という長い前置きの下に置いておく。拡大できます。
遼来々……?
タイトル「真・遥かなる三國恋姫無双の中で」とかそんな感じ……(ターゲットがよくわからないよ!)

特に「にょたいか」とか言うわけではなく、無双4の張遼さんの着てる服を女の子用にアレンジしたら(主にヘッドセットとかが)かわいいんじゃないかなと思っただけです。
ついでに最近(ここ4年ぐらい三ムソ→戦ムソ→ばさら・と、髪色がわりとリアル寄りなジャンルにいたので)飢えていた「ありえない色の髪の毛」を塗りたくてこんな恋姫呂布のような髪色に。
うん、やっぱ楽しいなあ、ありえない色の髪の毛。

……え? 風魔さんは赤毛だから飢えてないじゃないか?
いやいや、バーミリオンとカーマインって、全然違う色なんだぜ……!(少年漫画風に力強く)
スポンサーサイト
04:17  |  らくがき  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.10.19 (Mon)

懐かしのメダロッター

BASARA氏政様とシャーマンカーンって中の人同じだったのか……
そんなビックリマン2000をネット経由で見る日々です。
昔が懐かしい。

ユウヅル

半年ぐらい前に描いたユウヅルが発見されたので、新しい塗り方で塗ってみた。
Painterの水彩はボケが激しいのでPhotoshopでマスクしてからPainterに持ち込み、水彩で色をつけ、Photoshopに戻ってクリッピングマスクをかけるという微妙なめんどくささ。
メダロット魂はよく微妙微妙と言われるが、前作の無印メダロットを知らないで魂だけ見た身としてはけっこう面白かった記憶が。前作が良すぎて霞むパターンだろうか。
23:27  |  らくがき  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.10.01 (Thu)

4の実力(その1)

↓拡大できます
Hello World
ついに我が家にintuos4(Lサイズ)が上陸しました……!
試し描きのため、高校時代に卒論(生徒に論文を課す高校だった)など書きながら考えたキャラ『煉丹士さん』に無駄にかめはめ波を出させてみた。

入力エリアも今までのFAVOたん(8年もの)の倍ぐらいあるから描きやすいし、
筆圧感知も敏感になって弱い筆圧でも感知してくれるし、
あと角度感知対応だとやっぱり幅が広がります。
でもオーバーレイシートが標準装備でなくなり、ただのシートなのに1枚1500円とかするので、かわりに高校時代に校門の前でよく配ってた学習塾の名前入りのクリアファイルをバラして敷いてみました。

……とりあえず何の問題もなくこの絵ができました。
19:31  |  らくがき  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.23 (Wed)

絵描き電話相談室

SAIがツンな件

♪ちゃちゃちゃらちゃちゃーちゃーちゃちゃらちゃちゃーら(着信音。グルグ火山のテーマ)

「(ガチャ)はい、こちら絵描き電話相談室、担当の北条です」
『あ、どうも。私スイと申します』
「本日はどのようなご相談ですか?」
『あ、はい。私、現在Photoshop9年目、Painter7年目なんですが……』
「随分長いお付き合いなんですね」
『はい、まぁこれだけ時間も教材費もかけましたから、この2人はかなり心を開いてくれてるんです。まだPainterはツンというか、ツンじゃないんだけどデレを見せてくれない一面もありますが、それでも少しずつ現在進行形で理解を深めています。Photoshopはもう(イラスト関係の用途に関しては)ツーカーな仲なわけです』
「すごいですねぇ(擬人化して説明するのはやっぱヲタクだからかしら)。それではあまりお悩みなど無さそうに思えますが……」

『この2人に関する悩みじゃないんですよ』

「といいますと?」
『SAIって存じですか? 藤原じゃないやつです』
「ああ、絵を描く快適さを追求したっていうアレですね、碁盤に憑いてるアレじゃなくて」
『はい、それです。絵師仲間のUさんとか、後輩のHちゃんとか、他いろんな人が「SAIいいよ!」って言うんで、とりあえず体験版DLしてみたんですよ』
「ほうほう」

『こいつがツンなんですよー! みんな線がきれいに引けるっていうけど、うまく引けないんです! 補正と仲良くなれないし、そもそも私に一本線で引く能力があんまりないし! どうしたらいいですか! ……っていう相談なんですけど』

「一本線の能力を向上させたらいいのでは?」
『それもやってみてはいるんですが、もう一押しできないかと』
「ペン入れレイヤーを使ったらどうでしょう」
『めんどい』
「しばくぞゴルァ」
『すみませんごめんなさい。でもSAIのペン入れレイヤーは補正よりもっと仲良くなれないんです』
「困りましたね。……しかし、このサンプルを見る限り、左腕から胴にかけての服など、きれいにペン入れできているように見えますが?」
『ほんとだ。縮小するとアラが目立たなくなるんでしょうか。でも、問題は髪の毛なんですよ』
「…………左腕がきちんとペン入れできているということは、もしかして髪の毛の形を考えないで適当に描いているのが原因では? ペン入れ前に髪の毛のディテールを詰めて下書きしてはどうでしょう」
『長いひとつづきの綺麗な線が苦手だから髪の毛はフィーリングで描いてきましたが、それは確かにいけるかもしれませんね。以降そういう風に心がけながら描いてみます』

「お悩みは解決しましたか?」
『とりあえず。また駄目だったらお電話します』
「はい、それでは、よいヲタ絵師ライフを!」
『ありがとうございました』

ガチャ。ツーツーツー。
06:46  |  らくがき  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.07.21 (Tue)

東の国の青い薔薇

姫神を流しながら夏コミ原稿を描いていたら『青い花』を聞いていて色々と湧いてきたので原稿を放り出して(……息抜きということで)3時間程度で描いた劉。

青い花

元の歌は前向きな感じの詞なので、前向きな絵に……あれ、青い薔薇の花言葉って『不可能』じゃなかったっけ……?
最初のイメージでは、全体的に色鮮やかに、花は牡丹っぽく描きたかったのに蓋をあけてみればこんなオチ。(牡丹サイズなのはその名残)
なんだかいろんなものを否定してしまいそうな不穏な空気が漂いますが、ぐぐってみたら、
『サントリーが遺伝子操作で青い薔薇を開発したことにより、栽培は不可能ではなくなった。それにより、不可能を可能にしたということで『奇跡』『神の祝福』という花言葉が新たに設けられた』
ということらしいです。よかったな劉。

描く時の手順というか設計というか色々無しで勢いで描いたせいで背景が白いのが今後の改善点。
詞を引用しなくても複雑な雰囲気の伝わる絵が描けるようにするのも課題。(詞を抜くとただの幸せ薔薇野郎になってしまう……)
21:12  |  らくがき  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。