2008年02月 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.02.29 (Fri)

今日の豆乳

20080229110708
カゴメ「絹の、のどごし。豆」
200ml近所のコンビニ(非チェーン)にて90円
大豆固形分:9%以上
原材料名:大豆(遺伝子組み換えでない)

「ほんのり甘い」の言葉通り、豆の美味しさが出ている一本。豆腐を液状にしたような味の某豆乳は飲めなかった私ですが、これはおいしい。
90円という値段も手頃で良いです。
スポンサーサイト
11:07  |  野菜ジュース+  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.02.25 (Mon)

夢日記:イタリア?の英雄編

旅行から帰ってきてすぐ見た、わりとストーリーがあるがやっぱり変な夢。
(仮)ばっかりなのはまあ、いつものことなので。



主人公は修学旅行なのか、友人(特にリアル知人の誰かというわけではなかった)と一緒に外国(イタリアのような気もするが、私には中世風の町並みを残した外国などたくさんあって見分けがつかない)にいた。しかしその友人たちが急に主人公に関する記憶を失ったか、敵だと洗脳されたかして主人公に襲いかかり、身の危険を感じた主人公は日本に逃げる。

しかし日本でも、家の付近で危ない人(キチ○イは禁止らしいけど薬中……って使っていいのかな、それっぽい)に追われ、危機に陥る。日本はこんな国じゃない。なんかおかしい、と主人公は感じた。

それを助けてくれたのは近くのマンションの管理人と、ロビーで井戸端会議をしていた人々。彼らの呼んだ警察によって危険人物は取り押さえられ、連行されようとする。
そのとき、警官の中の一人に自分の高校時代の先輩がいることに気付いた主人公は「○○先輩!?」と呼びかけたが、その警官は明らかにやばい笑みを浮かべながら「○○先輩じゃなくて、私は○●ですよ(そっくりだけど違う名前)」と答える。

先輩もおかしくなっている……と戦慄する主人公。

そこへ白い髭にえらそうな服(なんか教皇とかそんな雰囲気)の、まあなんていうか白いガンダルフみたいなおじいちゃんが現れて、
「世界がゆがんできておる……おぬしにもわかるであろう。
 そのゆがみが今、視認できるほどになっている。放置すれば世界の危機」
と、主人公を連れて最初にいたイタリア(仮)へ。移動シーンは省略されたのか瞬間移動だったのか不明だが、ガンダルフ(仮)は空飛んだりしてるし瞬間移動の可能性が濃厚。

イタリア(仮)についてみると、建物が明らかにゆがんでいる。
それも斜めってる程度じゃなくて、空間が渦巻いてる的な、何それフォトショップの効果?みたいなゆがみ方。むしろ渦巻きフィルタ。
「理由は分からぬが、この世界でゆがみの影響を全く受けていないのはおぬしのみ」
とガンダルフ(仮)は言う。だから主人公が世界をもとに戻す鍵なんじゃないかとのこと。
「影響を受けながらも意識を保ち、正しい世界を覚えている者たちはたくさんいる……彼らの想いを、正しい世界の記憶をおぬしが束ねてゆがみにぶつけるのじゃ。わしも魔法で補助する」

え、それっていちばん危険なんじゃ、と尻込みしつつも、主人公はゆがみの中心に飛び込む。

人々の記憶を束ねるとか抽象的なことをみごと成し遂げ、世界は無事にもとに戻った。
勇者だ英雄だと祭り上げられる主人公。
「私一人が英雄なのではない。私を支えてくれた人たち、正しい世界の記憶を持っていてくれた皆、ひとりひとりのおかげです」
と、主人公はお祭ムードの人々に向かってスピーチする。



考察

「目立ちたい、注目されたいという欲が出ています」とか
「私は特別なのよ、本当は偉業を成し遂げるのよ、という自意識が云々」
という解釈も普通にすればあるのかもしれませんが、

そこはヲタク腐女子のこと、そんな安直な判断ができようか。いや、できない。(反語)

展開自体はよくあるラノベやロー・ファンタジーっぽい雰囲気です。
『イタリア(仮)』はまあ、行ってきたし、「夢は脳が記憶を整理している状態」といわれているので、出てくることに不思議はないでしょう。
『友人が自分のことを忘れて云々』は、おそらく直前に読んだ本「ダブル・クロス・リプレイ2 聖夜に鳴る鐘」の影響と思われます。
『記憶によって世界を修正云々』は「灼眼のシャナ」のカムシンの調律のしくみにそっくりですので、その記憶が基でしょう。
最後のスピーチはなんだか「FFX」のユウナのスピーチっぽかったし。

まあ、この夢からはっきり言えるのは「君はラノベが好きなんですね」ということぐらいでしょうか。
06:03  |  夢日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.02.24 (Sun)

恐るべし寝言

ルームシェア中の友人・笛屋の、昼寝中の寝言。

「んにゅ……」
「張飛が、もっと酒持ってこいって言ってるー」

……あんたどんな夢見てんの?
まあ私も「どっかの村の伝統的なお祭りに、(無双の)凌統と趙雲と姜維のそっくりさんがいる」夢とか見たんで人のこと言えないですが……。
18:51  |  夢日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.02.24 (Sun)

今日の野菜ジュース

20080224085638
起き抜けに飲む野菜ジュースは良いですね。朝ご飯が食べられない時にも強い味方。

キリン「小岩井 無添加野菜」23種の野菜と果実
香料・砂糖・食塩不使用
250ml 近所のスーパーにて105円
にんじんとオレンジがベースで割と甘い。「緑の野菜」「濃い野菜」とは違ってさらりとしたジュース。
美味しく飲めました。
原材料名の野菜に(濃縮還元)がついてるのが多いのがちょっと気になるが、最近の果汁100%ジュースもだいたいそうだしなぁ。

08:56  |  野菜ジュース+  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.02.23 (Sat)

禁止設定されてない?

前回までのあらすじ
 旅行帰りで大量のスパムに閉口したスイは、あまりにもひねりのない、ネタとしての面白みすらない迷惑書き込みを弾くため、禁止ワード設定に「エロ 童貞 アダルト」などいくつかの単語を設定してみた。
 しかし、宇宙へ飛び立とうとするオメガを倒して帰ってきた(なんか久しぶりにDCFF7やりたくなって。しかしプレイスタイルが格闘とマシンガン重視になり、確実に無双・バサラ化しています)スイの目に映ったのは無情な結果だった……。

投稿者名:エロ
投稿内容:はっきり覚えてないんですが文中に2回「エロ」の単語がありました。

投稿者名:アダルト
投稿内容:アダルトな遊びがしたいときだってあるんです、とかそんな内容。

……こんな、明らかにあからさまなもんを、どうして遮断できないんだー!!!

単語の区切りが全角なのがいけないんでしょうか?
とりあえず半角スペースにしてみましたが、これで駄目なら腹くくってユーザーフォーラムで聞いてみるか……。
05:00  |  つれづれ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.02.22 (Fri)

野菜ジュース評論家へまっしぐら

20080222234922
前略だれかさま。
最近は本まみれの生活になっています。
古本屋で「怪力乱神クワン」1と2を買って読み始めました。
あと、イタリアで買ってきた本(写真集×3とポンペイの本)を見たりしています。でも、あと2冊欲しいのあったのに……!

今は「機動戦士ガンダムさん」と「食品の裏側」(だったかな?食添の本)が気になる日々。

さて、今日の野菜ジュース。
「小岩井 しっかりとれる濃い野菜」
200ml 近所のスーパーにて105円

書いてある通り、濃いです。ちょっととろみがある感じ。
トマトがベースで無添加・食塩不使用。でもトマトの自然な甘味で美味しい。
濃い野菜好きにはおすすめかと。

23:49  |  野菜ジュース+  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.02.20 (Wed)

豆乳はいいね

20080220231554
リリンの生み出した文化の極みです。

スゴイ黒ダイズ
東急ストアにて115円/125ml
量は少ないが味がしっかりしているため満足度は高め。
「原材料名:黒大豆(遺伝子組み換えでない)」のみというのも安心感がある。てか潔いよねコレ。
23:15  |  野菜ジュース+  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.02.17 (Sun)

ただいまの丁寧な言い方って何?

ボンジョルノだれかさま。イタリアから帰ってきました。
微妙にまだイタ語が抜け切らず、時々炭酸水を「フリザンテ」とか「ガッサータ」とか言ってしまいますが、どうせ2週間もすればそれも消えるでしょう。

さて、ここ二週間「ブログの更新がされていないから留守」と判断して入る空き巣なんていないとは思いますが、実験のため予約投稿機能を使っておいたため、いなかった間の記事も書かれています。
いなかった間のコメントやだめトラバを一気に削除して感想。
「頭悪いよな……」

件名が「アダルト」で、投稿者名も「アダルト」とか。
どうみてもスパムです。
最近の迷惑メールには差出人名をそれっぽい女の名前にして、件名が「先日はすみません」とか、誰にでも心当たりがありそうなメールにするというよくない技が使われていますが、その程度の工夫もなし。

昔きた迷惑メール、差出人の欄と件名の名乗りが違うというのもあまりにアホっぽかったですが。差出人には「youko」とか書いてあったのに件名は「サチコです、久しぶり!」と書いてある、そんなような感じ。
家族のアドレスから出してるという中学生にはありがちな理由とは思えません。

とりあえずその手の単語を禁止ワードにしてきます。
その手の単語を含めた真面目な議論をしたい方は、なんとなく伏せたり対策ペルファヴォーレ(お願いします)。
19:21  |  つれづれ  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2008.02.11 (Mon)

Anny

やみのそこ
よるのうみ

にじいろのあわ
うかぶ ひかり

きみはだれ

080206.jpg

Coccoの絵本っぽいような気がしないでもない。
わりとメジャーな技法ですが。

rumaniamontevideoの「Anny」っぽい気も。
個人的にはこれ人魚姫の歌だと想うんですが。
01:47  |  らくがき  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.02.04 (Mon)

むかしのこと:鐙取り師の遼

拝啓、だれかさま。

以前の記事で「一位の座は爪黄飛電に乗って遼来々した山田(え)にかっさらわれたわけですが、その話はまたいずれ」と書いたわけですが、忘れないうちに書いておくと後で懐かしく読み返すかしら、とか、もしかしたら同じような経験した人がいるかもな、と思ったので、今回は

「いかにして私はフリルの山田こと張文遠に落ちたか」

をテーマに書こうと思います。そしてこれをデフォルトで「夏侯と」って変換するこのパソコンは暴走気味だと思います。

03:17  |  三国・戦国  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。