2009年02月 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.02.27 (Fri)

引っ越し備忘録

またいつか引っ越しする時のための備忘録。
やったこと、やれば良かったことをメモ。
「最終日午前中に荷物を出して、電気ガス水道を止めたのを確認して、大家さんの室内チェックのあと退室」の場合。

引っ越し1ヶ月前ぐらいまで
・とにかく物件を確定
・インターネットプロバイダーに住所変更手続き
・引っ越し業者に見積もりをもらい、業者選定・日程を押さえる(早めにしないと希望の日にならない)

一週間前
・早めに荷造りスタート

前日まで
・電気ガス水道などを止める手続き(電話一本)
・郵便局に転居を届け出て郵便物転送の手続き

こんなもんだろうか……?

私は荷物を先に送って布団のない部屋を掃除するため(レオパレスなので色々ある)、手土産の食料品(運びきれなかったやつの消費のためともいう)を持って5日ほど友人宅に転がり込みました。
ミラさん色々とありがとう……!
スポンサーサイト
13:24  |  つれづれ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.02.22 (Sun)

掃除:立つ鳥、跡を濁しまくり

2月21日(土)

「そっちの家の方が広いんだから、(昔買った服とか)置いといてよ」
もどうかとは思いますが、まあ道理が通らない訳ではないでしょう。
でもね、「タンスは使っていい」のに「タンスの中の服は捨てないで」は……。
箱詰めやら仕分けはやれと。
それが大変なんだっつの!
コトさん、そこんとこ分かってんのかな……

今日も今日とて掃除、今日はキクと共に寝室になる予定の部屋の片付け。
どせいさんぬいぐるみとか、2002年のりぼんとか、この散らかりはまあキクの責任なのでコトさんのせいではないんですが。

昼からはヨキさんが来て不要品と必要なものを分けてくれました。
少し(箱6つぐらい)片付いた。
09:36  |  つれづれ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.02.21 (Sat)

掃除:持ち腐れスパイラル

2月20日(金)

今日も一人で汚屋敷片付け。
同居人(引っ越しレポではキク(仮名))は大学に行っている。

自炊しないのに皿は大量にあるため、使うものと捨てるもの(主にコンビニでパンのシール集めて貰えるやつとか、お酒についてるやつ)に分ける作業。

「またこんな微妙な皿……(ヤマザキ春のパン祭り的な)」
「ノリタケ?」
「蒔絵……っぽいけど本物なんだろうか」
「……かびとる」
作業することしばし、とある皿を裏返す私。

「うぇっ……!?」
かもされていた訳ではないし虫の死骸に遭遇したわけでもない。
『うぇっじうっど』
と書いてあった。

…………。

他にも

喜山
幸山窯
竹堂
龍峯
久峰
橘吉
有田焼「光春」
Arabia Finland
Arzberg
ungaro
Royal Doulton
LENOX

橘吉以外は知らない名前ばかり。有名なのか無名なのかも分からない。ネットが開通したらぐぐってみよう。
今までアパートではブランドとは無縁の皿ばかり使ってたから(一人暮らし学生ならそのほうが普通)よくわからない。
セット数揃ってないから売ってもそんなにならんだろうしな……。

しかし、ヨキ・コト親子が高級な皿とかスーツとか銀座ディナーとかにバブリーにお金使いまくった結果が今、キクが「学費払えるかな……」とか心配する状況なんじゃないのかな……。
ぐたり。

まあ、食器に罪はないから大事に使いますが。
今日は汚れてた食器類の一部を洗剤とメラミンで救済して、昨日とは別のタンスの中身を整理して箱詰め(別のタンスからもやっぱり150個以上の防虫剤が……)して終了。
しつこい水垢には酢×メラミンが効く。
08:45  |  つれづれ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.02.20 (Fri)

掃除:防虫剤98個の怪

20090220004041
無事に引っ越せた……。
これからもまた同居人と共にハウスシェアになるわけで。ようやく非効率不経済から抜け出して色んな料金が1軒分ですむようになる………
あ、サカイさん、流石にサービスも手際も良かったです。(宣伝してみる)


さて、また今日も面白い話(笑い話にしてしまわないとやってられない実話)がありますのでご紹介しましょう。

同居人の母(と書くと長いので以下コト(仮名))と祖母(以下ヨキ(仮名))が引っ越しに際して置いていったタンス(着物をしまうスペースがあるもの)を使わせてもらえるらしいので、中身をチェックしてまずゴミだけ捨てようと一番上の小物用の小さな引き出し(左)を開けました。
立ちのぼる防虫剤の香り、いや、匂い、むしろ臭い。(日本語は同音でも漢字によってニュアンスが異なるのが難しいところであり好きなところ)
とりあえずは発見した空袋をゴミ袋に放り込む私。というか全部空なんだけどさ。
隣の引き出しにも、すごい量。
一つ下にも、すごい量。
大きい引き出し2段目から、防虫剤の数を数えてみることにしました。

三分割小物用……合計推定80個前後
1段目……推定80個前後
2段目……98個

待て! なんだそのFFじみた個数は!? ポーション99個買い込んで沼の洞窟に突撃、とかそういうやつじゃないんだぞ!!

気を取り直して3段目……110個
げんなりしながら4段目……140個(冒頭の写真はこの段の端っこ)

FFどころじゃねぇぇぇぇ……!!
なんですか、アイテムは255個まで持てるような何か?
同居人は
「その数聞いて気持ち悪くなった」。

5段目と6段目はほとんど使っていなかったようで、43個と5個。

上の方の着物用スペースと合わせて、実に約540個のパラジクロルベンゼン袋が入っていたという衝撃の結末。なんだその化学物質過敏症発生装置。

でも、まだ「古いのが空になった時に抜かないで新しいのを入れて溜まった」可能性はある……!
私の母に一部始終を話して
「こういう防虫剤の標準使用量ってどれぐらい?」
と聞いたところ
「2?3個じゃない? で、なくなったら取り替える。あ、あとパラゾールは体によくないよ」
「どれくらいでなくなるの?」
「4ヶ月とか、長くて半年くらい?」
「分かった。一番多いので計算するのは恣意的だから、使用頻度とか内容量を考えて110個の棚で試算しようか」

一段あたり、じゃあ4隅に置いて4個としよう。母情報よりちょっと多目だけど……はっ、まさか「大目に見る」の由来って……(違う)。
で、4ヶ月で取り替えるとして1年で3回取り替え。
1年あたり12個。
110÷12=9.1666…
9年溜めたらそれぐらいには、なる、が……。
……でも9年前の紙袋の色じゃないよ、あれ……。

そういえばヨキさん防虫魔疑惑って前からあったな(同居人談)。

誰か詳しい方、防虫剤の正しい使用量を教えて下さい……。
00:40  |  つれづれ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.02.18 (Wed)

ひっこしでしにそう

あと8時間でサカイの人が来るが……荷造り、終わるんだろうか……

「くそっ、汚屋敷に時間を取られすぎた……!」
「あきらめちゃだめだよイザーク! まだ8時間あるじゃないの!」
「でもミリア、まだデスクトップパソコンでインターネット接続してるってやばいだろ?」
「パソコンだけなら大丈夫だよ!」
「違うんだミリア、スキャナもプリンタもFAXも、鍋も食料品も食器も、DVDデッキもプレステも梱包が終わって無いんだ!」
「…………イザーク……今まで何してたのよ?」
「汚屋敷の掃除だよ! あそこを掃除しないと荷物が入れられないじゃないか!」
「……結局は汚屋敷のせいじゃない! もう! ぷんぷんだよ!」

海外ドラマっぽく徹夜ハイな感じで5分で書いてみましたよ。
人名は適当に。元ネタ気味なのは某G種(運命でも可)ではなく某イタリアマフィアの馬鹿騒ぎ小説。

さて、休憩したし荷造りに戻らねば……
05:41  |  つれづれ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.02.16 (Mon)

夢日記:僕の私のMOTHER魂

夢の中で私は飛行場のような場所で、四角い塊(一辺1mくらいの大きさで、中は空)を転がしていました。
どうやら塊魂のようです。
しかし、外側にくっつける本来の塊魂のルールと違って、私は箱の中に隙間なくそこらへんにある物を詰め込んでいきます。
通りすがりのサルサとサルコ(@MOTHER3)も詰め込みます。
箱の中がきっちり詰まったところで、外側にいろいろくっつけるべく私は走りました。
しかし時間があと30秒を切っているのに塊はまだ直径1mちょっと。目の前にある飛行機(軍用の一人乗り戦闘機ぐらいのサイズ)なんか巻き込めそうにありません。
そこでタイムアップ。
ついでにそこで目も覚めました。

なんという現時点の脳内そのままミックス……!
・MOTHER3プレイ中(現在地:どせいだに)
・引っ越し荷造り中(本をきっちり詰め込み中)
・塊魂やりたい

久しぶりにこんなそのまんまの夢見ました……。
21:18  |  夢日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.02.14 (Sat)

掃除:続・リアルダンジョン

10日から13日まで、また友人のリアルマザー作のダンジョンを掃除してきました……
せっかくなのでゲーム攻略記事風に書いておこう。

汚屋敷の出現モンスター
【ワタボッコリ】 いたるところにいる。ゴブリン的な。
【ヘバリツキホコリ】 床にこびりついている。ちょっと強敵。
【カビクサイマン】 MOTHER2に出てくる同名モンスター的な。
【くろいぬめり】 台所に生息。カビではないようだが……
【クモのしがい】 直径1.5cm。カラカラに乾燥している。
【でまえいっちょ】 2002年に製造された。中国製らしい。
【ふるいくすり】 処方袋に入っている。のんではいけない。
【もえるごみ】 袋に詰められた状態。処分待ち。
※『マスク』を装備していないとHPが徐々に減少するので注意!
※生の食べ物はほぼないので【あれ】や【あのあれ】は出現しない。
※『ごみぶくろ』は中で大量に手に入るので買わなくて大丈夫。
※『食器用洗剤』は意外と何にでも効くので便利。
※『酢ティッシュ』もあると便利。酢は台所で『古い酢』が入手可能。

睡蓮伝第7章 汚屋敷の戦い(城内戦 2F)
23:01  |  つれづれ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.02.09 (Mon)

MOTHER3はじめました

同居人がAmazonで買ってきたMOTHER3をはじめました。

今までずっと戦国武将ばっかりだったのですが今回はカタカナ名前にしました。
弟「なるみ」 (しげざねだよってツッコミはスルー)
兄「まさむね」
父「てるむね」
母「よしひめ」
じゃ微妙だもんね。
最後に兄死ぬらしいし。

で、考えたあげく、とりあえずこんな名前になりました。

リュカ→クラウド
クラウス→セフィロス
フリント→ザックス
ヒナワ→エアリス
ボニー→ナナキ
好きな食べ物:チョコボグラタン
かっこいいもの:フェンリル
ダスター→シド
クマトラ→キサラギ
サルサ→ギキ

死ぬらしい人には7で死ぬ人の名前をつけてみました。
ギキだけ10-2ですがそこはそれ。
現在4章ですが、キサラギ(クマトラ)がかっこいい感じ。
22:06  |  ゲームなど  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.02.07 (Sat)

掃除:ぐったり掃除中

20090207193720
ストーリーモード 睡蓮伝7章
「汚屋敷の戦い」

リアルMOTHER(糸井重里のアレではなくズバリ母。実のではない。同居人のである)が、新築住宅をベースに4年という短い期間で作り上げたダンジョン、それが「汚屋敷」である。

汚部屋という言葉があるが少し違う。

散らかっているだけならまだいいのだ。
電球の切れた風呂場には黒カビのコロニーが、やはり蛍光灯の切れた洗面所には赤カビのコロニーが、リビングのフローリングにはこびり付いたホコリの層が、和室にはカビた畳が。

つまり物理的に不潔なんである。

同居人によると「これでもそうとうマシになったんだよ」。
以前は新聞紙の地層(新聞袋8コ分以上)やら使用済みウェットティッシュの山やらコンビニ弁当ガラの山があったらしい。
で、本人はその環境で気にせず(汚いと知りつつも色々理由があって掃除をしていなかった、ではなく、気にならずに)生活していたという。
業者を入れようにも金は無く、スポンジやらバケツを100均で買って、オレンジピール入りジョイ(台所にあった)でフローリングや風呂場を磨く私達であった。

写真は掃除中に発見した、賞味期限が5年前のカップヌードル。
賞味期限が95年のチョコレート菓子(未開封)もありました。
……どないせえっちゅーねん。
19:37  |  つれづれ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.02.04 (Wed)

美術館メモ

牧野宗則
木版画
長崎の美術館
12:58  |  ネタメモ・覚え書き  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。