2010年05月 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.27 (Thu)

つながらぬなう

手ブロがつながらなくなったので大人しく作業中。
サイト消失はまず可能性低そうだし、サーバーでも落ちたんだろうか。
いや、つながっててもおとなしく作業するけど……するけど、ないと寂しい。

それはさておき。
今塗ってる絵のヒロインさん(女性騎士)を同居人が後ろから見て「……FF4のカインさん」と言ったことはスルーしておきたい。
そんなに女の子に見えないか。
スポンサーサイト
17:22  |  つれづれ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.21 (Fri)

夢日記:雷部編

時々絵チャで会って遊ぶ手ブロガーの箱さん(仮名)から、面白いからと教えられた「合宿所スレまとめサイト」。
コミケ前の宿や物や人脈目当てに、アポなしでほとんど知らない他人の家に押しかけて問題を起こす人々の事例や対応をまとめたサイトです。
面白いつうか軽くホラーですよ。幽霊と違って生身の人間は、霊感がなくても物理的に影響受けるので怖い。
まあでも押し掛けられる心あたりはあまりないため(心あたりがなくても運が悪いと火の粉は降りかかるそうですが)、普通に読んでいたわけです。
普通に防犯の参考にもなるし。

そんなある日の夢。



手ブロで知り合ってオフでも何回か会った某さんから、携帯にいきなり電話が。
私「はいもしもしー、どうかしました?」
某氏「どうしましょう、ライブなんですけど……!」
(※ライブ=合宿所スレにおいては、検索避けのため雷部とも書く。押し掛けがリアルタイムで来ている状態のこと)
(※某氏がリアルに合宿所知ってるのかは、謎)
電話の向こうからは、力ずくで開けようとしている何者かが、ドアをガタガタする音が。
私「え(ライブってそのライブすか)……と、とりあえず落ち着いて」



そこで目がさめました。
良かった…………のか?
しかし、名前を伏せてもこの喋り方で分かる人とか、いるのかな……いや、そんなんおらんやろ。
03:55  |  夢日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.13 (Thu)

野菜ジュース:オールベジ編



しばらく新製品と出会えなかったところで、ふと踏み込んだデパ地下。
そこには缶入り野菜ジュースの新たなる地平が!

ということで、今回の野菜ジュース。

カゴメ
オールベジ
野菜を感じるたしかな素材 葉 果 茎 根
190g 153円/無添加

トマトベースで、かなりすりおろし野菜の食感が感じられる。スープっぽい味の「やさいしぼりトマトスープ風」と違って、ジュース寄りの風味。

ところでそろそろベースがトマト・にんじん・リンゴ以外の野菜ジュース出ないかなあと思う今日この頃。
まあ野菜として一番ジュースにしやすい味だから仕方ないか。
キャベツベースとか、よっぽどうまくやらないと微妙やもんね。


20:52  |  野菜ジュース+  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.11 (Tue)

どうして藤堂は出ないんですか

HDDをあさったら発掘された昔の絵に、水彩リハビリも兼ねて15分クオリティの着色。

創作(妄想)戦国・藤堂高虎。

たかとら

色々逸話は多けれど、とりあえず衝撃的なのは『うさ耳っぽい兜をかぶっていた』ということ。
「ぽい」であって、本当は中国の冠の形らしいですが、そこはまあ創作妄想ということで。
あと、長崎だったかの資料館で見た兜は本当にうさみみでした。資料館の場所も名前も思い出せないのが悔やまれる……近くに雰囲気のいい喫茶店があったことしか……くぅ。

とりあえず、こういう感じの高虎が出てくる戦国ゲームないですかね。
特にBSRみたいな腐狙いゲーだと、何度も主君を変えたという点で、とてもカプが組みやすくて腐女子の受けも良いと思うのですよ。
しかもうさみみに見える兜がデフォルトなので、さらに耳系の腐女子が喜ぶと思うのですよ。

…………正直あれがうさぎ兜じゃないということを、今日調べて初めて知りました。
ずっとうさぎだと思ってましたよ。
うん、確認って大事。
15:01  |  三国・戦国  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.11 (Tue)

細川展+戦国居酒屋

GWも半ばを過ぎた5月4日、手ブロ者の天城さん・紗癸さんと「細川家の至宝展」に突撃いたしました。

朝、駅につくとありえないぐらいの人込みです。
コミケ当日の展示場駅といえばよいのか、改札へ行くまでになっがい行列ができるありさま。
展示場以外の駅で交通整理のごとく紐で順路が作ってあったり、駅員さんが誘導してるの、初めて見たよ……

しかし美術館へ行ってみると人は思ったほどはおらず。
どうやら朝の人の群れは、同日開催の子供の絵本のイベントやら動物園目当ての客だったらしく、思ったより細川展はすいていました。
シカン展とか、菌類のふしぎに比べたらスカスカで快適です。
菌類展は尋常じゃなかったわ……ほんとに。
いや、菌類展ほどの混み具合を想定してたからいかんのか。

とりあえず、鎧や狩衣の構造と日本画をガン見。
「黒き猫」と「鵜図(宮本武蔵の)」見られたので満足です。

しかし暑かった……。
27度って5月の記憶ですか?
袷着てたから余計暑いよ。
着物の唯一の難点は急激な気温変化だと思います。

夜は噂の戦国居酒屋に連れて行ってもらいました。
演出が面白いです。
ごはんもおいしいです(ちょっと高いですが)。
周りの客の会話からちらほら「幸村が」「政宗は」「バサラ」「銀魂を」「鰤壱」「おっさん」「ユーリ」「日本」「イタリア」などの単語が聞こえます。
周りが同類だらけで安心します。何を安心していいのか分かりませんが。

BGMに大河ドラマの曲が流れます。コッペパン風林火山とかが。
そしてBGMにバサラの曲が流れます。
同行者の天城さんと紗癸さんが「真田のテーマだ」「政宗のテーマだ」「大武闘会の曲だ」「信長のテーマ」「双竜陣だー!」と解説してくれます(笑)
私、真田のテーマしか分からなかったよ……


家に帰ってから細川展で買った図録を見たら、展示されてなかったものがいっぱい載っていました。展示中にいくつか入れ替えがある上、どうやら京都と九州にも行くらしく、そして京都と九州では展示品が違うらしく。
しかも展示の横に貼ってある小さい解説パネルより3?4倍詳しい説明つき。
この本はかなり当たりでした。ほくほく。
07:57  |  つれづれ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。